サムスン 曲面ディスプレイをミドルレンジへ展開

サムスンは現在ハイエンドモデルのみに使用している曲面ディスプレイを来年からミドルレンジのスマートフォンにも展開することを決断してようです。
まずは代表的なミドルレンジのAシリーズから採用を開始します。
さらに防水機能、USB Type-Cも採用される予定です。

既に曲面ディスプレイはHuaweiやXiaomiでも採用されており、最早サムスンのハイエンドモデルの特徴とは言えなくなってきました。
そのためミドルレンジに採用することで、他社との差別化を図るようです。

887267_20161124191150_197_0001

 

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です