日本でのSNS利用者が初の減少

JTB総合研究所の調査によると、日本でのSNSの利用者が調査開始以来初めて減少したそうです。
ただし全てのSNSではなく、FacebookとTwitterは減少、Instagramは増加となりました。

日本で人気のLINEでは、30代以下の女性と60代の男性では減少傾向にあります。

image

その他にメール、電話、検索エンジンなども減少傾向が続いています。
代わって増加しているのは、電子書籍、ニュースアプリなど情報収集のようなものが増加しています。

image

 

また情報収集源として、50代を堺にそれ以下ではネット重視、それ以上の世代ではテレビ・新聞重視と二極化しています。
今後さらに既存メディアの衰退が加速する可能性があるようです。

 

[ソース:JTB総合研究所]