池袋と新宿探検 2016/11/05

11月最初の週末です。
今年も週末は後9回ですが、最後は31日なので実質8回で終わりです。

10月に入った総務省の指導もクーポンだけにとどまったようですが、今後半年間の状況報告が義務付けられました。
これが年末商戦にどう影響するか気になるところです。

ビックカメラ
iPhone7フィーバーも落ち着いてきたようで、通常のモードに戻っていました。
未だにiPhone7Plusの在庫状況は厳しいようですが、まったくない状態ではなくなりました。

Xperiaの販売も開始されましたが、あまり大々的に取り扱われていいないようです。
ソニーも出荷台数の予想を下方修正したので、色々影響を受けているようです。

ソフトバンク:4人
au:3人
docomo:3人
でした。

 

LABI1日本総本店
ソフトバンクのいい買物の日キャンペーンを前面に出していました。
ただお客さんはあまりいない様子です。
ソフトバンクはXperiaの在庫も十分で、auやdocomoのように順調に売れていないようでした。
auやdocomoは一部在庫無しの状況になっていました。
やはりAndroidユーザーが多いキャリアでは、Xperiaの人気はそこそこあるようです。

ソフトバンク:7人
au:10人
docomo:6人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
格安スマホを前面に出した販売を開始しているビックカメラですが、実際に売れているのでしょうか?
売り場面積で言えば、圧倒的に格安スマホの売り場がキャリアの売り場よりも広いようです。
ただ1円販売の端末も格安スマホの売り場にあるのはどうかと思いますますが・・・。

ソフトバンク:3人
au:5人
docomo:3人
でした。

 

感想
11月に入りましたが、状況は10月と大きく変わっていないようです。
総務省の指導もクーポンだけにとどまったようで、CBも大きく減額とはなりませんでした。
ただ毎月のように指導が入るため、具体的な内容が全て電話問い合わせとなったのは困った状況です。

既にdocomo、KDDIともに決算を発表しましたが、何れも好調でした。
結局販売促進費を抑えた分は、総務省の狙い通りユーザーには還元されていないようです。
競争も低迷してきたので、今後もあまり期待が持てない状況です。

MNPするチャンスも非常に少なくなってきているので、そのチャンスをしっかりと物にすることが重要です。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です