Apple Watchの販売台数が激減

調査会社のIDCが2016年Q3のスマートウォッチの出荷台数を発表しました。
スマートウォッチ市場は、前年比で-51.6%の減少となりました。
特にAppleやLenovoは-71.6%、-73.3%と市場平均を下回る状況です。

特にAppleは2015年Q3に70.2%のシェアがありましたが、2016年Q3には41.3%と激減しました。
image

 

逆にGaminは、前年比で324.2%増と大幅な増加となりました。
これはGaminが健康とフィットネスに特化した戦略と取ったためです

image

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です