2016年10月第4週のMNP動向

10月も残り1週間となりました。
今月末に総務省の指導に対して各キャリアが報告を行います。
来週末の動向が非常に気になるのですが・・・。

7日間で見ると週末のツイートのピークが先週よりも大きく減少してしまいました。
週を追う毎に減少しているが気になります。
image

 

30日間で見ても週末の動きが鈍くなっていることが分かります。
週末に起きたDDoS攻撃が影響しているのかもしれません。
image

 

iPhone7は相変わらずの強い動きを示しています。
在庫も十分あるので、できるだけ早く売りたいのでしょう。
image

 

iPhone6sが勢いがなくなってきました。
iPhone7の在庫が改善したので、そちらに力を入れてるのかもしれません。
image

最近はあまり見かけることがなくなってきたiPhone6ですが、低水準で安定しています。
買取価格も低くなっているので、まったく魅力ないのですが・・・。
image

 

iPhoneSEも動きがなくなってきました。
ほしいユーザーには行き渡ってしまったので動くがないのは仕方ないでしょう。
image

 

GRATINA4Gですが、毎週のように動きがあります。
週末のピークは毎週130件で安定しているのは面白い状況です。
image

 

解除料金が値下げされたSOV33ですが、以外に動きが鈍いようです。
もう少し案件が急増すると思ったのですが、CBが意外に増額されなかったのが影響しているのかもしれません。
image

 

案件がないドコモですが、SO-04Hもあまり案件がありません。
ドコモはMNPユーザー獲得にあまり力を入れていないことが分かります。
image

 

今週は少しだけCBが増額されましたが、あまり大きな動きはありませんでした。
各キャリア冬モデルを発表しましたが、夏モデルの処分を加速している様子はありません。
最近のパターンとしては、処分売りを開始した1週間後に端末購入サポートなどの縛りを適用する傾向が強くなっています。
CBも昨年よりも大きく減少しており、MNPがやりにくい状況が続いています。

いよいよ来週で10月も終わりです。
一応来週末も今週と同レベルのCBは実施されるようですが、月末に総務省に報告する各キャリアの報告内容が気になります。
だんだん競争がなくなってきて、動きも少なくなってきたような気がします。
総務省の指導で一番得をしたのは、ドコモなのかもしれません。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です