サムスン Galaxy Note7損害

サムスンはGalaxy Note7の販売を終了することを発表しました。

サムスン Galaxy Note7の販売を終了

この間に1回のリコールを実施し、さらに販売終了ということで、170億ドルの損害になるそうです。
現在までにアメリカでは、92件のバッテリーの過熱問題、26件の火傷、55件の破損が報告されています。

今回の影響はブランド価値の棄損、さらには今後の製品に対する信頼性を傷つけたという意味でもかなりのダメージになりそうです。

 

[ソース:reuters]

Pocket

One thought on “サムスン Galaxy Note7損害

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です