サムスン Galaxy Note7の生産を停止

バッテリー交換後も発火問題が報告されているサムスンのGalaxy Note7ですが、ついに生産停止を決断しました。
今回の問題はバッテリー以外にも原因があるのではないかと疑われていることです。

現在アメリカのCPSCが調査していますが、韓国の調査結果は外部要因の衝撃が原因と結論づけました。

galaxy_note7

[ソース:zdnet]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です