サムスン 2016年Q3の決算発表

サムスンは2016年Q3の決算を発表しました。
今回はGalaxy Note7のリコールの影響を受けることが確実でしたが、好調な決算となりました。

営業利益は7兆8000億ウォン(約7100億円)で前年同期比で5.6%増です。
前期はGalaxy S7の好調で8兆1400億ウォンの営業利益でした。
好調な決算を牽引したのは、DRAMとフラッシュ、そしてディスプレイです。

DRAMの価格下落が減少したこと、フラッシュメモリの需要急増、そしてディスプレイのOLEDの好業績でリコールの影響を相殺したそうです。

[ソース:zdnet]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です