2016年10月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯 複数台紹介編

関東地方はまたも曇り状態。
iPhone7の在庫状況は急激に回復しており、iPhone7Plusの在庫も順調に回復しています。
このタイミングでまたまた総務省の指導が入りましたが、iPhone7については大きな影響はないようです。

 

ドコモ
1位:iPhone7(128GB)

シェア:推定利益:-93,960×2+5,184×2(家族)+10,000×2(紹介)+55,000×2(買取)-18,088×2(維持費)=-83,728円(-41,864円/台)
寝かせ:推定利益:-93,960×2+5,184×2(家族)+10,000×2(紹介)+55,000×2(買取)-26,586×2(維持費)=-104,724円(-50,682円/台)

維持費はこちらを参考にしてください。

 

au
1位:GRATINA 4G
推定利益:40,000+9,000×2(買取価格)-21,672×2(維持費)=14,656円(7,328円/台)
維持費はこちらを参考にしてください。

 

softbank
1位:iPhone7

推定利益:-99,840×2(端末代)+20,000(CB)+55,000×2(買取価格)-25,555×2(維持費)=-120,790円(-60,395円/台)
維持費はこちらを参考にしてください。

Pocket

2 thoughts on “2016年10月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯 複数台紹介編

  1. GRATINA 4Gの買取価格が9000円となってますが、今は6000円位ではないでしょうか?もし9000円の店があるならヒントだけでも教えていただけないでしょうか。

    • こんにちは。
      新宿の小さなショップを調べてみるといいでよ。
      まず大手が値下げしてその後に小さなショップが追従するので、その時間差を利用します。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です