スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドコモ 格安スマホに対抗で3割値下げ

ドコモは従来型の携帯料金を3割値下げすることを決断したそうです。
1,500円/月以下で通話し放題プランを投入し、格安スマホへの流出を防ぐ戦略です。

さらに1,500円/月以下で、5分以内の通話が無料になるプランも新たに投入します。

一応総務省の狙い通り価格競争に拍車がかかることになりましたが、MVNOがどんどん淘汰されるかもしれません。

 

[ソース:nikkei]