FREETEL ハイエンドモデルを発売へ

格安スマートフォンを販売しているプラスワン・マーケティングが、年内にハイエンドモデルを発売するそうです。
価格は49,800円で、有機EL、5.7インチディスプレイでKIWAMI2となります。
その他に、大容量バッテリーを搭載したRAIJINも発売する予定です。

ただしハイエンドモデルでも価格を抑えるために、MediaTekのMT6750Tを使用したりと価格を下げる工夫を行っているようです。
kiwami2-300x286raijin-300x286

[ソース:freetel]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です