総務省 ガイドラインの順守状況を確認

総務省は今色々と導入したガイドラインの状況を確認するために、新たに『モバイルサービス提供条件・端末に関するフォローアップ会合』を開催することを発表しました。
今回のフォローアップ内容は4項目です。

1.スマートフォンの料金動向
2.SIMロック解除の動向
3.端末購入補助の適正化の動向
4.MVNOの競争環境の動向

ただし本当の狙いは、MVNOがキャリアから借りている回線料金の値下げのようです。

総務省 回線料値下げ要請

なおこの会合は、11月までに3回開催される予定で、初回は10月13日に開催されます。

 

[ソース:総務省]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です