サムスン電子 Galaxy Note7のバッテリーを全量中国から調達

サムスン電子のGalaxy Note7は、バッテリー問題のため爆発を起こすことが報告されています。
そのためサムスンは端末の交換に乗り出しましたが、そのためのバッテリーを中国ALTから全量両辰するそうです。

当初はサムスンSDIと中国ALTから調達していましたが、サムスンSDIは排除されたことになります。
発売当初はサムスンSDIから60~70%、中国ALTから30~40%調達していました。

 

[ソース:etnews]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です