Apple Watch 失速

調査会社のIDCが2016年Q2のウェラブル機器のシェアを発表しました。
全体では前年同期比26%増となりましたが、Appleのみが-56.7%と失速しました。
一方スポーツ選手などに人気のGarminは106.7%と急増しました。

image

 

直近1年のシェアを発表見ても、Appleの失速が目立ちます。
ただしOthersのシェアが増加していることから、競争が激化していることがわかります。

image

[ソース:IDC]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です