アップル iPhone7の発注量を増加へ

アップルはiPhone7の発注量を当初より10%程度増加させたそうです。
iPhone7の前評判は芳しくありませんが、引き続き買い換えニーズは高いと判断したようです。

もともとiPhone7はiPhone6sの60%程度に絞っていたので、逆に過小に見積もり過ぎていたのかもしれません。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です