ハードディスクのシーク音でハッキング

現在色々なハッキング手法が編み出されていますが、今度はハードディスクのシーク音でハッキングできることが証明されました。
ただし現実的には非常に難しいようです。
これを実現するには、マルウェアを対象のPCに感染させる必要があり、そもそもシーク音でデータを送信するには非常に非効率です。
さらに転送距離も約2m程度に制限されるそうです。

ただしテストでは、180bit/minの転送速度を実現できたそうです。

 

[ソース:arstechnica]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です