アップル 中国に開発センターを設立

アップルは中国に初めて開発センターを設立するそうです。
アップルの開発センターは、アメリカ、フランス、イスラエル、日本、スウェーデン、イギリスにあります。

アップルは中国での販売に苦しんでいるため、開発センターを設立することで挽回を図るようです。
ただしマイクロソフトやQualcommなど多くの企業が中国に投資しましたが、あまりうまくいっていないのが現状です。

[ソース:reuters]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です