ANAのWiFiサービスにがっかり その2

夏休みということで、羽田-福岡路線のANAを利用してみました。
ANAといえば、荷物を積まないで飛んでみたり、成田でエンジン部品をばらまいたりと最近失策が続いてます。

せっかくANAを利用するのでWiFiサービスを利用しようと思いました。
ANA WiFiサービスは、2016年1月25日より国内線でのサービスが開始されました。
また羽田発着の千歳、福岡、沖縄路線を中心にサービスを開始しています。

ANAのWiFiサービスにがっかり その1

サービス対応機種は、B777、B787、B767、B737、A320のすべてのクラスとなっています。

事前にWiFiサービスに対応しているか確認したかったのですが、確認できない状態でした。
ということで、適当に予約して2回のうち1回でも利用できればと思っていたのですが・・・。
15-103-1

なんと2回とも未対応でした。(T_T)
やはりB777-300を選んだほうが良かったのでしょうか・・・。

ということで、ANA WiFiサービスに関してはレポートできませんでした。
がJALのサービスとして不満だったところが色々ありました。

1.搭乗機種がサービス対応かどうかの確認ができない
2.なぜか従量制限がある
3.スマホの場合は、事前にアプリのインストールが必要

 

ちなみに2016年末までに対応機種は26機、2017年末までには100機になるそうです。
本格的に使用できるのは、2018年頃にならないとダメかもしれません。

Pocket

One thought on “ANAのWiFiサービスにがっかり その2

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です