日本通信 MVNOから撤退

MVNOのパイオニアとして有名な日本通信が、個人向けのMVNO事業をU-NEXTに譲渡することで合意したと発表しました。
今後はMVNEとしてMVNOをサポートとしていくそうです。
最近はMVNOの競争が激化し、日本通信のb-Mobileもあまり魅力的ではなくなってしまいました。

すでに事業も個人向けからの転換を図っていたので、個人向けMVNOからの撤退は仕方ないのでしょう。

[ソース:日本通信]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です