2016年7月下旬 買取価格 iPhone6s/iPhone6s Plus編

iPhone6と比較して少し動きが異なるiPhone6sですが、傾向としては買い取り価格は下落傾向です。
ただiPhone6sはiPhone7の発売以降の買い取り価格の急落が予想されます。

iPhone6sは16GBはあまり動きがないのですが、64/128GBは月末に急落しました。
この動きが一時的なものなのかは不明ですが、少し気になる動きです。

image

 

一時期上昇した平均買い取り価格ですが、今月は発売以降の最低額を更新してしまいました。
下落傾向はこのまま維持していくでしょう。
image

 

一方iPhone6sPlusは64/128GBは逆に上昇しました。
同じ容量でもモデルの違いで動きが異なるのは少し珍しいことです。
image

 

ただし16GBの平均買い取り価格は、こちらもiPhone6sと同様に最低額を更新しました。
image

Pocket

One thought on “2016年7月下旬 買取価格 iPhone6s/iPhone6s Plus編

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です