ワイモバイル データ容量2倍オプションの提供を発表

ワイモバイルは月々500円を支払えば、データ通信量が2倍になる『データ容量2倍オプション』を提供することを発表しました。
ただしこのオプションで追加されたデータ容量は、通常のデータ容量を使い切った後に500MB毎に通常の速度に戻すという作業で適用されます。
かなり使いづらいですが、使用データ容量を意識させるにはいいかもしれません。

image

[ソース:ワイモバイル]

Pocket

3 thoughts on “ワイモバイル データ容量2倍オプションの提供を発表

  1. 店頭で契約すれば、従来のキャンペーンのデータ容量が増えるものの利用の仕方と同じく、ワイモバイル公式の下記URLで案内されている「快適モード」の併用が推奨されると思います。
    500MB毎に通常の速度に戻すという作業を10回までの指定回数分、自動で行う設定ができるため、普段の手間はないです。

    ソフトバンクとしては逆に期限付き増量を意識させずに利用させて快適モードの解除忘れを狙っているところがあると思われますので、わたしはGoogleタスクに解除月の設定をしています。

    快適モード
    http://www.ymobile.jp/service/kaitekimode/

    • こんにちは。icさん。
      ユーザーに如何に意識させずに超過させるのが各キャリア腕の見せ所です。
      そういった意味でも狙いとしてはいいかもしれません。(; ̄Д ̄)

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です