2016年Q3 アップルの決算を斬る その2

予想どおり厳しい決算となりましたが、来期は改善するそうです。
やはりiPhone7はiPhone6sよりも早く販売開始されるのかもしれません。

各プロダクトの売り上げ高も前年同期比を下回る結果となりました。
iPhoneは-23%、iPadは7%、Macは-13%、サービスが18%、その他が-16%となりました。
iPhone売り上げ減少が相当厳しいのですが、サービス関係が増加したのは朗報といえるでしょう。

image

Pocket

One thought on “2016年Q3 アップルの決算を斬る その2

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です