イオンモバイル 独自仕様のスマホを投入

MVNOは海外や国内のSIMフリー端末とのセット販売が主力で、キャリアのような独自仕様のてスマートフォンの投入はありませんでした。
今回イオンモバイルはZTEのBLADE E01と富士通のarrows M03を独自仕様で投入します。

今回の独自仕様部分は、E01ではストレージを8GBから16GBに、RAMを1GBから2GBへと増量したことです。
M03では、はっきり文字といつでもズームなどの機能を追加したことです。

MVNOも少しずつ独自にカスタマイズした端末を投入するようになれば、各キャリアも安泰ではなくなるかもしれません。

 

[ソース:イオンモバイル]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です