2016年7月第4週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

九州は既に梅雨明けしたそうですが、関東は肌寒い日々が続いています。
MNP市場も肌寒い日々が継続しています。

8月になれば少しはまともになるのでしょうか?

 

ドコモ
予定どおり下取り価格の改定に動きました。
古いに機種の大部分は値下げされてしまいましたが、最近の機種は当初の下取り価格を維持しました。
ドコモだけが下取り価格を下げたことになります。
ちなみに相変わらずお勧めの端末はない状態です。

1位:SO-02H

 

au
今月はキャンペーン内容の変更はないようですが、条件は6月から悪化したままです。
auもだんだん厳しくなってきたうえに、案件も減少傾向です。
そろそろ昨年の冬モデルの処分売りでも始まらないでしょうか?

1位:iPhone6

 

softbank
イギリスのARMを買収する発表したソフトバンクですが、MNPではまだ積極的な動きがない状態です。
携帯電話事業は大切な利益元なので仕方ないのかもしれません。

契約者の流出も続いているようですが、今後どうするのでしょうか?

1位:iPhoneSE

Pocket

2 thoughts on “2016年7月第4週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

    • こんにちは。
      関東でもかなり在庫がなくなってきました。
      店舗で聞いても週末にまとまって入ってくるそうですが、かなり少なくなったそうです。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です