2016年7月第3週イオンニューコムの状況

最近は独自キャンペーンもさっぱりなく、キャリア担当の店員さんも激減しています。
3連休なので少し増えるかと思っていましたが、やはり1キャリア1人のようです。

確かに目玉キャンペーンもない上に、ワイモバイル、イオンモバイルのほうが圧倒的に安い状況では仕方ないのかもしれません。
そんな中でも少しはキャンペーンを実施していました。
サマーキャンペーンですが、auが実施しています。
20160716_00120160716_003

 

一応恒例のゲームなどとのセット販売も実施中です。
20160716_002

 

その他にもiPhone6sなどの通常のキャンペーンがありましたが、特にイオンモバイルで購入するのがお得というわけではありません。
結果的に店頭でキャリア端末を購入するメリットはほぼないと言っていいでしょう。

Pocket

2 thoughts on “2016年7月第3週イオンニューコムの状況

  1. いつもありがとうございます。
    SoftBankのiPhone6sで2台MNP分割13万CBは利益見込めるでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    • たっちさん。
      なかなか厳しいかもしれません。
      iphone6sの買取が62,000円/台で、130,000+124,000=254,000円。
      一方機種代金は93,600×2=187,200円
      残り66,800円から維持費と次のMNP費用を捻出します。
      維持費が3,570円/台、MNP費用が約10,000円。
      ということで、6ヶ月維持した場合は赤字になります。
      ただブラック覚悟で早々に解約するという手段を取れば利益になります。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です