Huawei 一眼レフで撮影した写真をP9写真として投稿

Huaweiの最新のスマートフォンであるP9はデュアルカメラを搭載していることを売りにしています。
さらにカメラはライカと共同開発したことも特徴としてあげられています。

ところがHuaweiはGoogle+のHuawei P9サイトに、P9で撮影したように偽った写真を公表していました。
この問題が発覚したのは、写真のEXIFデータにしっかりとCanon EOS 5D MarkIIIというデータが残っていたたためです。

Huaweiは誤解を招く写真を公表したことを謝罪しましたが、意図的ではなかったとコメントを出しています。
ただどう見ても誤解ではなく、意図的にやったように見えるのですが・・・。
おかげで、写真の女性は変な意味で有名になってしまいました。
Huawei_P9

 

ちなみにこのカメラは定価が約40万円で現在約26万円で販売されています。
P9は約4万円です・・・。(; ̄Д ̄)

[ソース:9to5google]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です