アップル iPhone7で16GBが廃止が確定

アップルはiPhone7でストレージの容量を256GBまで大きくし、16GB版を廃止すると予想されています。
これは最近のAndroidのストレージが大容量化していることにも関係していると思われます。

またストレージを大容量化したほうが利益率が高くなることも関係しています。
iPhone7では32GB/64GB/256GB、iPhone7Plus/iPhone7Proでは32GB/128GB/256GBという構成になるようです。
またデュアルカメラもiPhone7Plus/Phone7Proのみで、iPhone7は通常のカメラとなります。

PJ-CG953_STERN_9U_20160705114208

 

[ソース:WSJ]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です