2016年1Hのトップ10スマートフォン

ベンチマークサイトのAntutuから、2016年の1Hのトップ10スマートフォンが発表されました。
1位は6GBのRAMを搭載したOnePlus3でした。
2位も6GBのRAMを搭載したvivoでした。
結果的にトップ4までが、6GBのRAMを搭載したモデルとなりました。

この結果を見ると、Android勢は大容量RAMを搭載する方向に動くのは間違いないでしょう。
01104455-content

 

[ソース:antutu]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です