2016年7月第1週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

いよいよ今年の後半戦が始まりました。
各種キャンペーンの追加、夏モデルの発売、下取り価格の変更など色々動きがでています。
ただし月初めということで、条件がかなり悪化しており今週動くメリットはほぼありません。

ドコモ
相変わらず動きがない状態です。
6月のキャンペーンはほぼ全て延長されました。
総務省の規制の後、シェアを順調に伸ばしいている状況では特に端末を売る必要もないのでしょう。
iPhone6も在庫がない状況では、ほぼ動けない状態です。

1位:SO-02H

 

au
端末購入サポートを改悪したり、下取り価格を値下げしたりと7月に入り条件が悪化しています。
またQua Tab2やQua tab PXも端末購入サポート入りしているので注意が必要です。
流石に今週はあまり条件がなく、MNPも行わないほうがいいでしょう。

1位:iPhone6

 

softbank
シェアを落とし続けているソフトバンクですが、少し動くがでできました。
CBも増額傾向ですが、こっそりと実施しているのでなかなかわかりづらい状態です。

1位:iPhoneSE

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です