アメリカSECがアローラ前副社長を調査

アメリカの証券取引委員会(SEC)が、ソフトバンクグループの前副社長のアローラ氏の在任時の行為を巡り、調査をしているそうです。
現在は予備的な調査で、特に不適切な行為があったというわけではないようです。

ただし突然の解任やそれ以前に疑わしい商取引で批判されているので、少し気になる動きです。

 

[ソース:bloomberg]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です