サムスン西安工場のフラッシュメモリの生産停止

サムスンのNANDフラッシュメモリの生産拠点である西安工場の生産が停止しました。
これは変電所で爆発が起こり、そのため影響を受けたようです。
被害は数百億ウォンにのぼりますが、今回からiPhoneに対してフラッシュメモリを供給するという噂もあるので、その影響も気になります。

数日中に生産を再開する予定ですが、本格的な量産に戻すにはもう少し時間がかかるのではないでしょうか?

 

[ソース:朝鮮日報]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です