アップル 中国コピーメーカーに敗北か?

アップルのiPhoneのコピーは頻繁に作られています。
今回中国の北京で、深センのBailiの特許権を侵害しているといして北京市内でのiPhone6シリーズの販売を停止する決定を下しました。
今回はデザイン特許に関する侵害のものです。

ただしアップルは即座に異議を申し立てて、現在はこの決定は保留中のようです。
今後同様の申し立てが中国で乱発される可能性もあるので、この決定には注意が必要です。
iphone6

 

[ソース:bloomberg]

Pocket

2 thoughts on “アップル 中国コピーメーカーに敗北か?

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です