池袋と新宿探検 2016/06/04

いよいよ今年の前半戦、最後の月に入りました。
今年は1,2月までは好調でしたが、それ以降あまり動きがない状況です。
6月に入っても状況は悪化しています。

 

ビックロ
学割も終了し、ほぼ全てのホップが無くなってしまいました。
目玉となりキャンペーンもない状態では仕方ないのでしょう。
iPhone関係のポップも無くなったのは少し驚きですが・・・。
本格的に夏モデルがでてくる中旬までは動きがないかもしれません。

ソフトバンク:2人
au:3人
docomo:2人
でした。

 

LABI1日本総本店
なぜかポップが通路側ではなく、内側のみ貼ってあり見難い位置にありました。
何か理由があるのでしょうか?
非常に珍しいことに、ソフトバンクの契約カウンターが他社よりも賑わっていました。
またワイモバイルの端末売り場にお客さんが集まっていました。
キャリン系で格安スマホ並のワイモバイルに人気が集まっているようです。

ソフトバンク:12人
au:10人
docomo:6人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
ここでも状況は他の店舗と似た状態です。
相変わらずSIMフリーの端末に力を入れていますが、そろそろ他の店舗が追いついてきたので何か特徴を出したほうがいいかもしれません。
キャリア系は相変わらずで、ソフトバンクの一括1円販売が目立つ程度です。

何故か先月から実施していたMACの在庫処分が拡大していました。
新型の登場前の在庫処分なのか、そろそろアップルの売り場を無くしたいのか・・・。

ソフトバンク:2人
au:4人
docomo:2人
でした。

 

感想
なぜか各量販店ともにポップが激減していました。
特にiPhone関係の減り具合が大きいようです。
学割キャンペーンも終わり、夏モデル登場前ということであまり賑わいもないようです。

そろそろ新型iPhoneの登場に向けて、iPhone6sの在庫処分や夏モデル登場に合わせて冬モデルの在庫処分が始まるはずなのですが・・・。
各店舗ともにスマートフォンの売り方に悩んでいるのかもしれません。
光とのセット販売は、CBがさらに増額しているようでした。
ただ固定回線はスマートフォンのように簡単にMNPできないので、なかなか売り方として難しいようです。

今月も終盤まではあまり動きがないと思いますが、夏モデル登場以降の冬モデル在庫処分売りに期待したいです。

Pocket

One thought on “池袋と新宿探検 2016/06/04

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です