Asus ZenFone3シリーズを発表

Asusは正式にZenFone3シリーズを発表しました。
事前リーク情報どおり、使用チップはQualcommとなり、最上位機種では6GBのRAMを搭載しています。
今回発表した機種は、ZenFone3、Zenfone3 Delux、ZenFone 3 Ultraになります。
価格は、それぞれ249ドル、499ドル、479ドルとなっています。

日本でも主力端末となることが予想されるZenFone3は、5.5インチで16MPのカメラ、Snpadraong625、4GBのRAMを搭載しています。
スペックは十分実用的なものとなっています。

zenfome3

[ソース:asus]

Pocket

3 thoughts on “Asus ZenFone3シリーズを発表

  1. 公開された情報を確認しましたが、ZenFone 3 Ultraは防水非対応のため、わたしにとってXperia Z UltraやNexus6の後継機には位置付けられませんでした。

    スペック的にはいいと思うのですが、Nexus6をお風呂の水底に沈めて水没全損修理にしてしまうようなわたしには向かない端末です(T_T)

    余談ですが、今年発売のファブレットでわたしが気になっているのはHP Elite x3です。

    • こんにちは。icさん。
      スペックはいいのですが、価格は50,000円台に抑えるためある程度妥協したのでしょう。
      Nexus6全損は痛いですね。(T_T)
      タブレットはスマートフォンと違って、激戦が続いているので面白い機種がこれからもどんどんでてくるでしょう。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です