総務省の覆面Gメン機能せず

5月26日に規制後の検証会合が開催されました。
まだ議事録が公開されないのですが、予想どおり混乱しているようです。

まずCBを取り締まる覆面Gメンは予算不足で機能していないそうです。
さらに予想どおり代理店が独自にCBを増額し、経営が悪化しているそうです。
端末が売れないで悪化するよりは、販売して悪化したほうがマシなのかもしれません。

一方タスク・フォースメンバーは、新しく導入した料金プランに難癖を付けているそうです。
解除料不要のプランは納得できない。
ドコモのプランはマシだが、ポイントも割引もいつでもやめられるプランでも実施せよ。

料金プランを差別化すると、差別化するな。
同じにするとなぜ同じなのか。

最早何も議論しているのか分からない状態のようです。

 

[ソース:nikkei]

Pocket

One thought on “総務省の覆面Gメン機能せず

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です