2016年5月第4週のMNP動向

5月も終わり、いよいよ来週から6月に突入です。
iPhone7の発売まで3ヶ月を切ってきたので、通常だとiPhone6sの処分が動きだすのですが・・・。
今年は少し厳しいかもしれません。

 

月末、学割キャンペーンと絶好のイベント日でしたが、実際は静かな状態でした。
平日と週末がほぼ変わらない状態でした。
image

 

30日で見ても今週末は盛り上がりに欠けていたことがわかります。
一応学割キャンペーンが終わる最後の週末だったのですが・・・。
image

 

iPhone6sも盛り上がりに欠けています。
一応小幅に週末にツイート数が増加しているのですが、微々たるものです。
image

 

iPhone6ですが、毎週ツイート数が減少してくるようになりました。
16GB版もあまり見かけなくなってきたので、ソフトバンクを除いて順調に在庫処分が進んでいるようです。

 

image

 

一応量販店にiPhone SEが大量に入荷したようですが、ツイート数はさっぱりです。
案件数も増加していないのですが、在庫不足が影響しているのでしょうか?
image

 

auのSOV31ですが、こちらはそこそこの水準を維持しています。
ただし絶対数がかなり少なくなってきましたので、もう終わりでしょう。
夏モデルが発表されれば、SOV32の在庫処分が始まるでしょう。
image

 

他の端末が少なくなる中で、GRATINA4Gは今週末増加しました。
CBはそれなりなのですが、如何せん買取価格が低いのが問題です。
image

 

5月も終わりましたが、相変わらず盛り上がりに欠けています。
今月で学割キャンペーンも終了するのですが、来月から新たな大規模なキャンペーンが開始されるか微妙なところです。
各キャリア夏モデルが発売されるため、冬モデルが型落ちするのですがCBを付けて在庫処分するのも厳しい状態です。
6月も厳しい状態が続くと思われますが、iPhone7の発売前に大規模な処分売りが行われるでしょうか?

早く大臣が代わって、総務省が携帯販売に介入しなくなるといいのですが・・・。

Pocket

One thought on “2016年5月第4週のMNP動向

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です