Huaweiとサムスンの特許紛争開始

急速に成長しているHuaweiは、サムスンに対して特許侵害で提訴したことを発表しました。
今回侵害で訴えたのは、LTEに規格に関する特許になります。

Huaweiが他の企業に対して特許訴訟を起こしたのは、これが初めてになります。
今回の特許訴訟の目的は、サムスンに対してクロスライセンスを結ぶことが目的ではないかと予想されています。

ただしサムスンもすぐにこの訴訟に対して対抗するコメントを出しているので、長期化することが予想されています。

huawei

 

[ソース:etnews]

Pocket

One thought on “Huaweiとサムスンの特許紛争開始

  1. ピンバック: Huaweiの計画的訴訟

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です