ドコモ Android機種を年1回に変更

ドコモは従来2回/年調達していたAndroidを年1回に変更するそうです。
既に新機能もなかなか登場しない状況では仕方ないでしょう。

ただ年1回というよりも、海外で発表されたタイミングで同時に投入してほしいものです。
五月雨式に発売してもいいのではないでしょうか?

 

[ソース:impress]

Pocket

5 thoughts on “ドコモ Android機種を年1回に変更

  1. こんにちは
    残念ですね
    まぁどのみち特価BLで買えないのですが……
    旧端末を投げる機会が減るわけですし
    スマホ市場の終わりを感じます
    これまでがバブルだったと思うべきかもですが

    • こんにちは。名無しZさん。
      うーん。どうなんでしょうか?
      世界的にもスマホは少し飽和しているように見えるので、次の動きがでるまでに2,3年かかるかもしれません。

  2. キャリアは、既存ユーザーを抱えてますから、ほっといても毎年5000億円以上儲かりますから端末が売れなくても問題ありませんが一般の携帯販売店は新機種が少なくなったら更に売れなくなりますね。

    本当にスマホの終焉を感じます。

    • こんにちは。まきまきさん。
      そうですね。キャリアは売れないと、販促費も削減できるのでウハウハです。
      今はユーザーもMNPで出ていかないので・・・。
      ただ企業の宿命としては、毎年売上を増加させる必要がるあので、次の1手をどうするが問題でしょう。

      でもドコモは今まで海外で1兆円以上損失を出しているので、海外には流石に進出しないのかな?

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です