2016年5月第1週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

いよいよGWも後2日で終わりです。
本日は平日だったので、既に仕事を開始している方も多いと思います。
今年のGWは特に目立った動きもなく、盛り上がりに欠ける状況でした。

今月も動きはないと思いますが、KDDIとsoftbankの決算発表があるのでそのコメントに注目です。

ドコモ
絶好調の決算を発表し、当面なにもする気がないように思えます。
端末販売よりもデータをユーザーにできるだけ使わせることが主な目的になってきました。
そろそろiPhone6sの販売に力を入れだしてきたので、そのうち端末購入サポートの適用が開始されるでしょう。

1位:iPhone6s

au
1人だけ頑張っている状態が続いています。
ただ今年の初めと比較するとCBは大幅に減少しています。
この状態での決算がどのようになっているのか気なるところですが、このまま座して待っているわけには行かないでしょう。
今後の動きが気になりますが、何か上手いてを考えるのでしょうか?

1位:iPhone6

 

softbank
最近はさっぱり動きが無くなってしまいました。
相変わらずの一括0円販売は続いていますが、どうも上手く行っていないようです。
iPhone SEが予想よりも売れているのがいい意味での誤算かもしれません。

MNPで購入するメリットのある端末がないのが最大の問題なのですが・・・。

1位:iPhone SE

Pocket

One thought on “2016年5月第1週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です