アップル 中国でiPhoneの商標登録に失敗

アップルの重要な商標登録であるiPhoneですが、中国では認められなかったそうです。
これは既に中国のメーカーが皮革製品に対してiPhoneという商標を使用していたためです。

ただしこのメーカーは2007年に商標登録したのに対して、アップルは2002年に商標登録していました。
今回アップルが敗訴した理由は、iPhoneという商標登録が周知のものであったという立証ができなかったためです。

sini_C8VHdFPybQA8kKs

[ソース:zdnet]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です