アップル 4-6月も減産継続

iPhone6sの不振で減産を行っているアップルですが、Q2も減産を継続するようです。
減産幅はQ1と同じ3割り程度ということで、iPhone SEの販売台数でもこの落ち込みをカバーできないようです。

アップルの株価もこの影響を受けて下落傾向に入っています。

image

[ソース:nikkei]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です