アップル クラウドコンピューターサービスとして中国企業を利用

アップルは現在、世界最大のクラウドコンピューターを提供しているのアマゾンのサービスを利用しています。
ところが費用削減のため、独自での開発に乗りだしたようです。
この開発をサポートしているのが、中国企業のInspurで中国では60%のシェアを誇っています。
これは中国政府がサボートしていることも影響しているようです。

[ソース:digitimes]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です