Apple Watchは成功

Apple Watchが発売されて1年が経ちました。
当初の期待が大きすぎたためか、一般的には失敗というイメージがありますがアメリカでの調査結果では、購入者は非常に満足していることが判明しました。
またApple Watchの用途して、56%がフィットネスのモニタリングと回答しています。
次がショッピングの17%、電子メールの12%と回答しています。
またApple Watchの所有者の62%が次期製品も購入すると回答しています。

フィットネスに興味がない人に取っては、必要ないのかもしれません。

Fluent_Apple_Watch_Blog

[ソース:fluentco]

Pocket

2 thoughts on “Apple Watchは成功

  1. ソースは煽情的な記事ではなく「どのようにアップルがアップルウォッチでより多くの消費者を得られるか」が主題ですね。

    アンケートの内容は示唆に富んでいると感じましたが、そういえば前に別の記事のコメントで予想?した内容に沿ったものでした。

    アップルは現状の用途だと割高な製品だという課題をどうクリアしてくるのでしょうね。

    • こんにちは。icさん。
      アップルが当初狙ったほど広範囲には受け入れられなかったようですが、ヘルスケアという意味では成功だったのかもしれません。
      というか、周りが少し期待しすぎたのではと思います。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です