2016年4月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯 複数台紹介編

まったく盛り上がらい4月に入りました。
例年も4月は盛り上がらないのですが、今年は特に酷い状態です。
iPhone SEもそれほど売れない状態なので当面目玉端末がない状態です。

 

ドコモ
1位:iPhone6

推定利益:(シェア):41,000×2(買取価格)-50,778×2(維持費)=-19,556円(-9,778円/台)
推定利益:(親子):41,000×2(買取価格)-(133,938+50,778)(維持費)=-102,716円(-51,358円/台)
維持費はこちらを参考にしてください。

 

au
1位:SOV31

推定利益:50,000+29,000×2(買取価格)-37,762×2(維持費)=32,476円(16,238円/台)
維持費はこちらを参考にしてください。

 

2位:iPhone6(64GB)
推定利益:50,000+46,000×2(買取価格)-37,762×2(維持費)=66,476円(33,238円/台)
維持費はこちらを参考にしてください。

 

softbank
1位:iPhoneSE(分割)

推定利益:(シェア):80,000-56,880×2+37,000×2(買取価格)-26,237×2(維持費)=-12,234円(-6,117円/台)
推定利益:(単独):80,000-56,880×2+37,000×2(買取価格)-29,855×2(維持費)=-19,470円(-9,735円/台)
維持費はこちらを参考にしてください

Pocket

3 thoughts on “2016年4月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯 複数台紹介編

  1. もうこのまま終わってしまうのでしょうか。
    今年の10月にauとdocomoの1年縛りが解けますが、そのころにはもうMNPは優遇されてないのでしょうね。残念でなりませんね。

    • こんにちは。きしょうさん。
      一応auは頑張っているようですが。
      ドコモは今状況が一番自社に取ってメリットが大きいので動かないでしょう。
      次の抜け道を考えるのはソフトバンクだと思います。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です