2016年4月第2週目 量販店iPhone6とiPhone6 Plusの状況

各キャリアの主力となっているiPhone6シリーズですが、一括0円を表示すると総務省の指導が入るので一応10,000円となっています。噂によると、10,000円が総務省の規制を回避する最低ラインだそうです。 どこから10 […]
Continue reading…

 

2016年4月第2週目 量販店iPhone6sとiPhone6s Plusの状況

なぜかiPhone SEが発売されてiPhone 6sのポップが無くなってしまいました。唯一auのみが少しだけポップがありましたので紹介します。 やはり実施つ負担等を表示すると高額になるためか、月々の維持費のみの提示とな […]
Continue reading…