高市大臣 ソフトバンクに警告

総務省がソフトバンクとドコモにスマートフォンの販売価格の適正化を要請しました。

総務省 ドコモとソフトバンクに指導

これに対してソフトバンクは反論するコメントを発表しました。

ソフトバンク 総務省に反撃

これに対して高市大臣は、パブリックコメントも実施したので、尊重して取り組むようにとコメントを出しています。
ただしソフトバンクのコメントの詳細について具体的に把握していないとの逃げ道も作っていました。

恐らくこの状態は選挙まで継続すると思われますが、大臣が代わったあとにどうなるのか注目です。
ただ最近の総務省は非常に無駄なことを多く実施しているように思われます。
例えば、通信速度の測定方法、SIMロック解除の強制等々。

本当に通信費等を下げたい場合は、もう少し戦略的な方法が必要と思われます。

 

 

[ソース:総務省]

Pocket

10 thoughts on “高市大臣 ソフトバンクに警告

    • こんにちは。Yoshiさん。
      何やら当初の目的と現実が乖離しているように見えます。
      そもそも料金プランを下げろというのは、政府が指示することではないのですが・・・。
      本来はそうなるように政策を考えるべきだとおもいます。

  1. 10にも満たない議員定数削減を4年も放置しているのに、
    民間にはえらく厳しいですな。

    • こんにちは。うぃるさん。
      なぜ2020年の国勢調査が基準なのかよくわかりませんね。( ̄▽ ̄;)

  2. 総務省マジで糞。大臣変わっても総理が安倍なら無理だと思う。
    所詮こいつらは自分で携帯買ったことないから分かんないだろうけど。

    • こんにちは。暇人2020さん。
      地球数周分のガソリン代やタクシー代を報告しているので、音声定額になって一番被害を受けたのは政治家なのかもしれません。
      なぜなら、水増しができないから・・・。

  3. 国でMVNOの株でも買ってるのかな?とか考えちゃいますよね(^◇^;)結果的に維持費高くなって、端末が売れなくなり、国内の製造メーカーの首絞める形になりそうですね〜(T ^ T)

    • こんにちは。コバやんさん。
      もし通信キャリアが低価格プランをぶち上げた場合、MVNOを潰すことになるでしょう。
      低価格プランを設定して、MVNOを潰した後に値上げするというも戦略としてありかもしれません。(; ̄Д ̄)
      結局通信キャリアが値下げしすぎるの困ると思うのですが・・・。

  4. なるほど〜〜デカイ会社にはなかなか勝てないようにできてるんですね(^◇^;)
    今自分がメインで回線を置くとしたらYモバですかね〜(T ^ T)来年の3月までに月の維持費3000位でシャベホの5GB以上ないと、ドコモ、AU、ソフバンは選べないです(^◇^;)総務省にどんどん噛み付いてほしいですね〜〜(;_;)

    • こんにちは。コバやんさん。
      今後サブブランドの会社が重要になってくるでしょう。
      その時ドコモはサブブランドの会社を作るのでしょうか?

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です