シャープ&鴻海 AMOLEDの大規模生産を準備

1ヶ月近く遅れてようやくシャープを買収した鴻海ですが、予想どおりAMOLEDの大規模な増産に乗り出します。
さらにスマートフォン用AMOLEDのシェアを2018年には1.1%、2020年には6.2%、2023年には10.0%と獲得することを目指すようです。
鴻海の資本とシャープの技術力が上手く融合すれば、大化けするかもしれませんがスマートフォン市場は変化が激しいのでどうなるのか注目です。

 

[ソース:digitimes]

Pocket

2 thoughts on “シャープ&鴻海 AMOLEDの大規模生産を準備

  1. 申し訳ありません。
    スマホでいつも見ているのですが
    前の設定に戻すのは無理でしょうか?
    関連コンテンツと言うのでしょうか
    スクロールにどうしても時間がかかりまして

    • こんにちは。パックさん。
      すいません。調べてみますので、使用しているブラウザを教えていただけないでしょうか?

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です