Bluetooth 4.3の新機能

現在スマートフォンなどに搭載されているBluetoothは4.2である場合が多くなっています。
次のバージョンである4.3では3つの機能拡張が行われるそうです。

1.通信距離を最大4倍にする
現在の4.2では、低消費電力化のため通信距離はだいたい10m程度の近距離通信に使用されています。
これを400m以上にするそうです。

2.高速化
同じ消費電力で、通信速度を2倍にするそうです。

3.メッシュネットワーク化
従来のBluetoothはP2Pでしたが、これを相互接続させることで大きなネットワークを形成するそうです。

これらの拡張を含む仕様が2016年中に公開されるので、Bluetootg4.3を搭載したスマートフォンが登場するにはもう少しかかりそうです。

[ソース:bluetooth]

Pocket

2 thoughts on “Bluetooth 4.3の新機能

  1. 通信距離400mって電波法的には大丈夫なんですかね。
    実現したらwifiみたいに家中で使えそうで便利ですが…

    • こんにちは。PEKKAさん。
      ただbluetoothは電子レンジなどと使用周波数が同じなので色々な意味で厳しいようにも思えます。

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です