2016年3月第3週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

いよいよ3月も残すところ週末はあと2回です。
特に年度末の3連休はとても重要な週末になるのですが、現状はなかなか難しい状態です。
何しろ案件が地下に潜ってしまって、非常に分かりにくい状態になっています。

ただそろそろ各キャリアも年度末商戦に力を入れだしたので、じっくり探すと面白い案件があります。

 

ドコモ
年度末に端末購入サポート適用機種を増やすことで対応してきました。
端末購入サポートはキャリアにとって、あまり痛手ではないので今後も活用してくるでしょう。
特にSO-01Hが適用されたのは影響が大きいでしょう。

新料金プランも結局内容はイマイチだったので、結果的に今回の規制でドコモが1番得したのではないでしょうか?

1位:SO-01H
2位:iPhone6

 

au
2年縛りなしのプランや無料更新期間の延長など施策を発表してきましたが、結局他社も追従するのであまり宣伝にはならないでしょう。
auはいち早く新機種を手軽に変更できるようにするキャンペーンでユーザーの引き止めに挑戦するようです。
守りの姿勢に入ったとしてら残念なことです。

1位:iPhone6
2位:GRATINA2

 

softbank
ソフトバンクも機種変更に力を入れていますが、iPhoneユーザーが多い状態だとなかなか厳しいようです。
やはりiPhoneを毎年機種変更してもらうようにする必要があるでしょう。

1位:iPhone6s

Pocket

One thought on “2016年3月第3週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です