非脱獄iPhone向けマルウェアが発見される

通常脱獄したiPhoneはマルウェアに感染し易いと言われています。
ところが今回工場出荷時のiPhoneの状態でも感染するマルウェアが発見されました。

このマルウェアはAceDeceiverと名付けられ、アップルのDRMの欠陥を悪用したものになります。
感染方法は、AppStoreからアプリを購入する際にこの通信を傍受しAceDeceiverを含むアプリを勝手に購入済みアプリとしてインストールしてしまいます。

現在のところ、このマルウェアは中国だけで発見されましたが少し調整するだけでアメリカなどのユーザーにも感染されることが可能となっています。

AceDeceiver-1-1-500x244

[ソース:paloalto]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です